自分の生き方は自分で選ぶ。

こんにちは。

学びのリトリート塾
和然旅塾のみつみねななです。

安室ちゃんの引退宣言。
地方新聞も一面に掲載がありました。

安室ちゃん。
私と同じ年で今年40歳。
実は身長も同じです。


 どうでもいい情報。。。
 無理やり共通点を探し出し、
 勝手に親近感を覚える私の悪い癖(笑)

彼女がなぜ引退するのか、
引退後何をするのか、

芸能レポーターではないので、
全く分かりませんし、

憶測するのも
おこがましいですが、

確かなのは、

自分の生き方を自分で選んだ。

それに尽きるのではないかと
思います。

「カッコいい」

アムラーブームを巻き起こした彼女は、
また世間にカッコイイ女性として
称されていくのかな。

人気絶頂期の結婚や出産は、
とても衝撃的でした。

浅田真央ちゃん
宮里藍ちゃん
堀北真希

↑彼女の引退宣言と
私の会社への退職宣言が被りました。
あ、また勝手に親近感(笑)

若くして引退し、
自分が求める別の道に進む、

そんな若い女性が
増えているように思います。

しかもそれが、
美談のように報道される。

「引退することは美しい」
と言われるのは、

山口百恵ちゃんの時代から変わっておらず、
正直複雑な気もしますが、

いずれも1つのことを
とことん追求し、
やりきったからこそ

美しく称されていると
信じたいところです。

私が会社を退職をする際、
管理職にまでなって、
収入を捨ててまで辞めるなんて

「もったいない」

そう言われたのは、
年配の方と男性がほとんどでした。

私らしい。
かっこいい。
羨ましい。

という言葉を
意外にも多くの女性にいただきました。

みんな今の生き方には本当は満足できてなくて、
違った道を歩みたいと思っているのかもしれない。

でも、なかなかそれを行動に移すことは、
ハードルが高いと考えているのが
実情なのかもしれません。

なので、全てを一旦リセットさせる
安室ちゃんのこの潔い決断に、
多くの賞賛が湧くのかもしれませんね。

さてさて、
女性の生き方にフォーカスを当てた、
女性向けの新感覚イベント。

とあるコラムニストさんの見解で、
アイドルは南からやってくるという説を
持っている方がいました。

70年代:沖縄出身の南沙織
80年代:福岡出身の松田聖子
90年代:安室奈美恵

ま、それはそうとして、
このイベントも南から。

多様性を受け入れる風土の高い、
グローバル都市福岡から、
スタートさせていきます。

<ご案内>

和然旅塾のイベント
「女×オンナ Vol.1」

10/6(金)18:30より福岡で開催します。

9/30までは早期割引期間中で、
定価4,500円→3,000円。

日頃忙しくて、
自分の時間が持てていない方、

自分と向きかう時間が
なかなか取れないと思っている方、

あなたらしい生き方、
見つけてみませんか?

詳細はこちらから

sign direction new life – old life made in 2d software

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

和然旅塾メルマガはこちらから

無料で学べます