年齢に支配される人生は歩まない。

おはようございます。

学んでリトリート
和然旅塾のみつみねななです。

先週、福岡でのセミナー帰り、
特急電車で隣り合わせた
ご婦人たちの会話が

まあまあ大きな声だったので、
よーく聞こえて来ました。

ちらりと横目で見ると、
一人は50代後半から60代前半。

もう一人は
会話から74歳だとわかりました。

どうやら福岡でお仕事だった年下婦人と
何かしらの講演会を聞いた帰りの婦人。

年下の婦人が、
偶然隣り合わせた74歳の婦人に
お話しされていた言葉に、

あれ?

今の私たち世代が話している会話と
あまり変わらない。。。

年齢を重ねても
この手の悩みは尽きないんだ。。。

と思わされました。

年下婦人の言葉

「74歳?まだまだ人生これからですよ。
 もっと楽しまなきゃ
 年齢なんて関係ないですし

 無理なんて思ったら、
 もうその時点で無理です!

 私の周りには80歳でも90歳でも
 まだまだ現役で輝いている方は
 たくさんいらっしゃいます。

 そしてその方たちは、
 みなさんイキイキされていて
 幸せそうですよ!

 旦那がいなくなってからの人生こそ
 自分で人生を楽しむチャンスですよ!!」

「あなたはまだ若いから、
私なんてね・・・」

と74歳婦人が弱音を吐こうものなら、

「だからね!
 年齢は関係ないんですよ!

恋してもいいんです!
 してますか???

 私なんてって思ったら、
 そこで終わりです!」

とピシャリ。

年齢を重ねることを、
負い目に感じ辛いことだと思うか。

より深みのある人間になったと、
自信につなげるのか。

私は後者を選択し、
いつまでも若々しい心を持つ
生活を送りたいと思いました。

74歳の彼女は、

「あなたに会えて
 元気と勇気をもらえたわ。

 あなたの隣に座ったこと自体が
 何かの導きね。ありがとう。」

(↑こんなニュアンスのことを佐賀弁で・・・)

と、お礼を述べ、
連絡先を交換し、
佐賀で下車。

偶然隣り合わせた
見知らぬ婦人のおかげで、
彼女の人生はどう変わって行くんだろう。

たった40分の特急電車で
私までもが元気をもらった
そんな時間でした。

この言葉を聞けたのも、
私への何かのメッセージ。

そう思って忘れないように、
書き残した次第です。

事実は事実として変わらないけど、
捉え方さまざま。

あなたはどう捉えますか?

<お知らせ>

・和然旅塾の磨女道メール講座

外見磨きは皆さま個人で。
内面磨き専門の磨女道メール講座。

普段の思考に
少しスパイスを加えるだけで、

あら不思議、
自然と楽になれちゃう。

女性は誰でも、
気分のアップダウンが激しく、

自分と上手に付き合うのが
永遠のテーマ。

気分がダウンしても、
自分で自分をコントロールして

より良い状態へ戻せる思考を
上手に身につけませんか?

こちらから

 

・佐賀でゆるゆる朝活実践読書会

毎週火曜日
7:30〜8:15  (女性限定)
8:30〜9:15(男性参加可)

シアトルズベストコーヒーJR佐賀駅店にて

詳細はこちら

毎回読み切りの読書会。

ゆったりとした朝の時間をご提供中。

私が会社員時代に、
やりたいことが明確になっていった時間。

翻訳者の成瀬まゆみさんからも
Facebookでご紹介いただき、

佐賀経済新聞さんの記事にも掲載されました!
↓↓↓

佐賀で「新春女性名刺交換会」 自治体職員、起業家、学生など248人参加

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

和然旅塾メルマガはこちらから

無料で学べます