坐禅読書

   

日常仕事の雑踏から離れ

静かで穏やかな時間を過ごす

  

坐禅自分の心と向き合った後

自尊心を高める書を読む

  

そんな休日の過ごし方

提案いたします

日程

第1回:5月27日(日)

第2回:6月17日(日)

月一開催予定。単発での参加が可能です。以降は確定次第ご連絡します。

8:00受付開始

8:30スタート

(女性限定)

佐賀  大興寺にて

参加費:1,500円

最大定員:12名程度

申込はこちらから

何をするの?

<第一部:坐禅会>

 

時間:8:30~10:00

場所:大興寺 本堂にて

担当:大興寺 住職

  

□進め方

坐禅初心者の方でも順を追って、丁寧に説明していただけるので安心して参加いただけます。

住職のありがたい説法や仏事の豆知識などが前後に入りながら、15分間の坐禅を2セット。

坐禅終了後、場所を隣の建物に移動し、読書会のスタートです。 

  

□服装

・時計、メガネ、アクセサリーなどは坐禅時は外していただきます。

・Gパン以外の伸縮性のある座禅のしやすい格好でお越しください。

・坐禅は裸足で行います。裸足になれるようにご準備ください。

・お着替えは大興寺さんにて可能です。

  

定例の座禅会と流れは同じです。

「坐禅と読書」のお申し込みは大興寺さんでは受付しておりません。

こちらの申し込みフォームからのみとなりますのでご注意ください。

  

<第二部:読書会>

  

時間:10:00〜11:30

場所:大興寺本堂隣の建物

担当:和然旅塾 三峯 奈々

    

□指定図書

うまくいっている人の考え方<完全版>』(ディスカバー提書)

著:ジェリー・ミンチントン 訳:弓場 隆

  *本は各自購入下さい。当日購入も可能です。

  本体800円+税(右写真の限定プレミアムカバー版は1,000円+税) 

  

著者であるジェリー・ミンチントンは、長年にわたり経営者としてビジネスに携わるうちに、

自尊心は人生の質を大きく左右する」ことに気付きました。

ここでの「自尊心」は単なるプライドのことではなく、自分の人格や能力に幸せを感じる感情のことです。

 

この本には自尊心を高める方法が100個掲載されています。

  

「所詮私なんて・・・」「どうせ私だから・・・」

  

自分を低く評価することでできない理由をあれこれ挙げて行動を起こさず、

自信をますますなくしてはいませんか?

  

□進め方

本を事前に読んでおく必要はございません。

予習もいりません。

  

毎回1セクションずつ読み進めていき、

その中での気づきや学びを日常生活で実践に移していきます。

  

坐禅会でクリアになった思考、

普段よりもきっと、自分の中に取り込みやすくなっている状態を活用し、

自尊心を高める言葉をめいいっぱい浴びて

建設的な明るい人生を一緒に選んでいきたいと思っています。

  

毎回1回読み切りのため、

どのタイミングからでも参加できます。

 

きっかけ

私は会社員時代、なんだか仕事に疲れると、寺社仏閣を訪れることがままありました。

一番容易に手に入る非日常な空間がお寺や神社だったからかもしれません。

 

宿坊に泊まったり、写経に行ったり、坐禅に行ったり。

一人で訪れることもありましたが、同じように感じている同僚と訪れることもありました。

お線香の香りが漂う、ピンと張りつめた静かな空間の中に、自分をほぐしてくれる何かを求めていたのでしょうか。

  

和然旅塾では、読書会を通じて、

仕事や日常から一旦距離を置き、

静かに自分と向き合う時間を提供しております。

  

この時間をさらに充実させるために、、、

  

そう思い巡らせた結果、私が度々訪れたくなったお寺、坐禅へと繋がりました。

  

佐賀市内では、佐賀駅から徒歩圏内の大興寺さんで、

ふれあい坐禅会を定例開催されていることを知り、

住職にお話を持ちかけて、今回の企画開催に至ります。

  

先日参加した定例の座禅会。

住職のありがたい説法を前後に挟み、15分の2セットを坐禅。

この静かな自分と向き合う坐禅の時間をどう感じるか、それは人それぞれ。

 

わたしはただただ、

テレビやスマホの情報に翻弄されない、五感を意識しながら呼吸する時間を

とても静かに過ごすことができ、

 

「なんて贅沢な時間なの!」という満たされた感情でした。

  

お寺や坐禅と縁遠い方でも大丈夫、

大興寺さんの住職は丁寧でわかりやすい説明をされるので安心です。

  

そしてどことなく緊張感のある雰囲気も、

今回、女性限定とすること、読書会とセットで開催することで、

ほっと落ち着ける雰囲気で過ごしていただけるのでは思っています。

  

坐禅でスッキリした後の読書会。

あなたはどんな気分になるのでしょうか?一度体験して見ませんか?

こんな人におすすめです。

  • お寺や坐禅に興味がある方
  • 日常生活から離れて静かな時間を過ごしたい方
  • 有意義な休日を過ごしたいと思っている方
  • 自分を見つめる時間を持ちたいと思っている方
  • 自尊心を高めたいと思っている方
  • 幸せで穏やかな毎日を送りたいと思っている方
申込はこちらから

プロフィール

和然旅塾 代表 三峯 奈々 (みつみね なな)
兵庫県神戸市出身。

超就職氷河期の2000年になんとなくこれから伸びる市場だろうと思った大手某通信企業に総合職として就職。女性としては珍しい東名阪勤務を経験。着実にキャリアを伸ばし、早く出世するも仕事に忙殺される毎日を送る。

趣味で始めたベリーダンスから、インド伝統医療のアーユルヴェーダに出会い、スリランカ、インドで、3年連続本場のアーユルヴェーダ治療を体験。「何もしない」という究極の贅沢を始めて味わい、今まで身を粉にして働いてきた私は、何を得たのかをふと振り返り、、、(略)

17年勤めた会社を退職。

仕事もプライベートも充実させる、女性(自分)らしい働き方を目指すためにも、
自分軸をしっかり持ち、軸以外では力を抜くことを、
古き日本の歴史や和の心、インドやベリーダンスのような異文化、

そして最大の強みである会社員としてのキャリア経験を交えて
和然旅塾メソッドとして体系化。

日常生活を忘れさせるあまり知られていない癒しスポットを探し出し、時には海外で、
働く女性のために、学びのリトリート塾 和然旅塾を開催している。

自尊心とは何か

それは自分を好きになり、

他人と同じように自分も素晴らしい人生を

創造するに値する人間だと信じる気持ちのことである。

自尊心は人生のほとんど全ての局面に大きな影響を与える。

人間関係、自信の度合い、職業の選択、幸福、心の平和、成功。

これらは全て自尊心と密接な関係がある。

ー『うまくいっている人の考え方<完全版>』「はじめに」よりー

お申込みフォーム

必須お名前

必須メールアドレス

必須ご希望日程
5月27日(日)8:30-11:306月17日(日)8:30-11:305月27日、6月17日両日とも 8:30-11:30

必須指定図書を当日購入しますか?
はいいいえ