仕事がデキる女は甘え上手?

こんにちは。

学びのリトリート塾
和然旅塾のみつみねななです。

新しいテレビ台をネット購入。
そして本日届きました!

と思ったら。。。
あれ???
組み立て式やん。

完成品が届くものだと思ってた。。。
しかも説明書を見たら
完成までステップ20もあるやん。。。

しかもカナヅチにネジ回しを準備せいと。
握力5の私には無理だ。
週末まで設置は諦めよう。。。

本当は、
自分でできないことはないと思うのです。

イライラしながら、
エーーンって弱音吐きそうになりながら、
きっとやり遂げてはしまうのです。

人に頼ることは
なんだかアカンことだという
癖がついているから

やろうと思えば
できてしまう。

でもね、
ときには頼ってもいいんですよね。
無理しなくてもいいんです

明らかに人を頼った方が、
時間も短縮できるし、
仕上がりも良いものになるし、

なんせ自分が楽です。
そして変なストレスがなく
周りに当たり散らすこともない。

なので極力、
全部自分一人でやろうとしないで、

頼れるところは、
頼ることにしました。

これって仕事も家事も同じ
仕事を全部一人で抱えなくても、

お願いしてみると、
頼まれてくれる人はいるんですね。

そして、怖いと恐れられてる人ほど、
兄貴姉御肌気質の方が多く、
意外に助けてくれるのです。

もちろんお願いする相手も
重要ですよ。

その筋の得意分野であろう人に、
お願いするのがポイントです。

なので組織で働く場合は
日頃から多くの人と関わっておいた方が
仕事は円滑に進みます。

・交渉上手。
・データ作成上手。
・特定の上司対応上手。などなど。

ちなみにこのテレビ台、
「玄関までのお届け商品」と
ご丁寧に書いてあったのですが、

佐●急便のにーやんでさえも
重たそうに運んでくるもんだから、
ついついお願いしちゃいました。

「これ?重いですか?」
「私じゃ無理ですよね?」
「部屋まで持って行ってもらえへんかな???
 やっぱダメ??」

と必殺甘え技を使うと、

「本当はダメなんですけど特別に」

とお部屋まで運んでいただきました。
ふふふ。

重たいもの運ぶのは
その手のプロへ(笑)

きっと1分1秒でも早く、
お荷物を届けなければならないであろう
多忙極まりない物流業界のお仕事なのに、

お兄さんはとても満足げに、
爽やかな笑顔で
帰って行きました。

そうなのです!
人って頼られると迷惑どころか、
嬉しいことの方が多いんですよね。

だからやっぱり頼っていい
相手を嫌な気にさせるどころか、
笑顔にさせるんだから。

あなたも少しは肩の力を抜いて。

なんでも一人でできてしまう女性は特に、
頑張りすぎないように。

 

<ご案内>

和然旅塾のイベント
「女×オンナ Vol.1」

10/6(金)18:30より福岡で開催します。

9/30までは早期割引期間中で、
定価4,500円→3,000円。

日頃忙しくて、
自分の時間が持てていない方、

自分と向きかう時間が
なかなか取れないと思っている方、

ちょっとだけ自分を甘やかして、
ゆっくり自分を見つめる時間、
作って見ませんか?

 

詳細はこちらから

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料で学べます