息抜きすることがもたらす効果

こんばんは。

学んでリトリート
和然旅塾のみつみねななです。

私は野球派。
高校野球大好きな甲子園ギャルでした。

なので、サッカーは昔っから、
あまり好きではありません。

それでも昨日の試合は
半分寝ながら観ていたのですが、

明徳義塾VS星稜の
松井秀喜全席敬遠を思い出しました。

ちなみにあの試合は、
甲子園で生観戦中でした。

よって私はサッカーよりも、
阪神が気になります。

あ、今日は負けてる・・・・

というわけで、
今月ももう終わり。
いや、今年も半分終わりですね。

振り返ると6月は、
東京、佐賀の2会場で

「働く女性の息抜きセミナー」

開催いたしました。

今日の短歌。

息抜きは 決してサボる ことじゃない
より良い自分に 近づく準備

「息抜き」と聞くと、
なんだかサボってるみたいで、
周りに申し訳ない気がする…

勤勉すぎる日本人独特なのか、
どうしてもこの固定観念が消えません。

仕事でも、家庭でも、
立ち止まることを良しとしない、
そんな価値観。

何も頑張ってないならともかく、
今の女性はもう十分に
頑張ってると思うんですよね。

場の雰囲気を良くしようとしたり、
元気に振舞おうとしたり、

責任感もって仕事したり、
家のことも手を抜けるはずがない、

休憩したからこそ、
より先に進むことも
できると思うのです。

和然旅塾での息抜きセミナーは、

リラックスしましょー!
ぼーっとしましょー!

というセミナーではなく、

「自分と向き合い、
 普段考えないことを考えてみる」

という形で、息抜きをしております。

セミナー終了後は、
なんだか前に進めそうな、
いや、確実に前進した!と、

そんな気分になって
おかえりいただくセミナーです。

今回ご参加いただいた方々も、
来られた時よりもスッキリして、
帰られたように思います。

エステやマッサージでは得られない、
思考の息抜き。

このセミナーを
地域問わず受けていただけるよう、
オンラインセミナーを準備中。

7月から受付予定です!

ちょうど、次のサッカー試合の頃ですかね?
私は阪神の順位が気になりますが。

ちなみに佐賀新聞では

一昨日も、昨日も勝ったのに、
まるで少年野球の記事かのような
10行のスペースだけに記されてました。。。

これがアウェイということか…

<お知らせ>

和然旅塾のメルマガ

磨女道(まじょどう)メール講座はこちら
磨女道メール講座

 

地元佐賀での読書会情報はこちら

坐禅と読書はこちら

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料で学べます