• 今のままの生活を続けてどうなるんだろう。
  • 自分が本当にしたいことって何だろう。
  • 何かを始めたいけど何をすればいいんだろう。

忙しいけど何かを変えたい方へ

朝のカフェで読書という優雅な時間のご提案します。これで人生変わったら儲けもの。

日程

毎週火曜日

女性限定の回    7:30~8:15

・男性参加可の回 8:30〜9:15

※内容は異なりますので2回通しての参加も可能です(参加費は1,000円となります)

場所:シアトルズベストコーヒー JR佐賀駅店

参加費:500円(飲み物は別途ご注文ください)

最大定員:各回5名程度

申込はこちらから

読書会って、何をするの?

□指定図書

『ハーバードの人生を変える授業2』(大和書房)

著者:タル・ベン・シャハー 訳:成瀬まゆみ

※各自お買い求めください。(定価700円+税)
購入が間に合わない場合は、お貸出しいたします。

 

この本の著者タル・べン・シャハーは、「ポジティブ心理学」の若手第一人者です。
ポジティブ心理学は「学問」の一つで、最先端の心理学と言われています。
何があっても前向きに考える、ポジティブシンキングとは全く別物です。

従来の心理学が病理や鬱にフォーカスしているのに対し、
ポジティブ心理学では

・「どうすれば豊かな人生を送ることができるか?」
・「人がよりよく生きるとはどういうことか?」

人生におけるポジティブな要素を追求し、研究しています。

その中でも実践しやすい項目が、指定図書の中にはたくさん書かれているので、参加しているだけで、
知らず知らずのうちに、人生が変わって行っていることに気づく方が増えています。

 

□進め方

本を事前に読んでおく必要はございません。

毎回1セクションずつ(4~5P)読み進めていきます。
その中での気づきや学びを参加者同士でシェアし、日常生活で実践していきます。

一人ではなかなか進められない実践、仲間がいれば始められるかもしれません。

1回読み切りのため、どのタイミングからでも参加できます。

コラムにて「朝活って何やるの?」を解説しています→コチラ

 

朝活を始めたきっかけ

 

私は会社員時代に、この本を使ったインディ中西さん主催の
朝活読書会に大阪で参加していました。

・このままの会社員生活を続けてどうなるんだろう?
・自分の本当にしたいことってなんだろう?
・朝の時間を使いこなせると何か変わるのでは?

そう思うこともあったからか、
本の題名「人生を変える」というワードにも惹かれました。
答えを探し求めていたのかもしれません。

朝活に参加し始めてからは、仕事とは違うコミュニティに属することで視野が広がり、
小さな世界での価値観に囚われていたことに気づきました。

そして、いつもダルそうに出勤していた自分が、
朝の時間を有効的に使っていることに自信が持てました。

私が会社員時代に救われた朝活読書会を、ご縁あり引っ越してきた佐賀の地で、
佐賀で働く方、佐賀にお住まいの方に体感いただきたいと思い、2017年より毎週開催しております。

参加者様の声

楽しかったです。自然と気持ちが明るくなりました。話す時間や自分が思っていること、感じていることを客観的に考えてみる時間の大切さに気づきました。また、参加します!

- M・Iさま

自分の問題をみつめ、他の方々の思いもわかり共感したり、刺激を受けたり、良い時間になりました。

- M・Oさま

初めての人と会話する事、朝の静かな時間でゆっくりと、内観できる読書会でした。朝が苦手なので何か目的を作ることは大事です。仕事前の時間なので、頭の切りかえによく、気持ちよく出勤できます!

- T・Yさま

思っていた以上に、充実した時間でした。朝から素敵な時間をありがとうございます。タイミングが会う時にはまた参加したいです。

- A・Kさま

他の方のシェアなどをきくと、自分と同じような悩みを持っていらっしゃる方がいらっしゃってよかった。

- S・Nさま

今日のテーマは正に今自分が必要としているテーマで、心にすとん!と落ちてきたので、参加してとても良かったです。そして、マンツーマンでたっぷりお話できてとてもラッキーでした。今日、三峯奈々さんとこうして出会えたご縁に心から感謝しています。今後、だんだん自分が成長して幸せになっていく事を想像するとワクワクします。

- J・Bさま

『ハーバードの人生を変える授業』

翻訳者の成瀬まゆみさんを佐賀へお呼びして

ポジティブ心理学のワークショップを開催ました!

「えびすFM」にゲスト出演しました!

↓こちらから視聴できます

佐賀経済新聞さまからもご紹介いただきました!

↓掲載記事はこちら

佐賀で「新春女性名刺交換会」 自治体職員、起業家、学生など248人参加

こんな人におすすめです。

  • 朝の時間を有効活用したい人。
  • 毎日会社と自宅の往復で自分の時間が取れない人
  • 朝から元気に出勤したい人
  • 学ぶことで自分を高めたいと思っている人
  • 人生を変えたいと思っている人
  • 日々幸せに過ごしたいと思っている人
申込はこちらから

プロフィール

三峯奈々(みつみねなな)

身近な場所で気軽に学び自分を癒す
女性のための学び場 和然旅塾(わぜんたびじゅく)代表

1977年兵庫県神戸市生まれ。関西学院大学文学部卒業。

大手通信会社に17年間勤務。名古屋、東京、大阪と東名阪の転勤を繰り返しながら、女性管理職として社長賞を受賞するなど仕事中心の生活を送る。

確実にキャリアを伸ばす一方、組織の中での未来に疑問を感じ、突き動かされるように4度のインド渡航。幸せで、よりよい人生を目指すためのインドの伝統医療、アーユルヴェーダと出会い、痛めつけていた自分の心身に直面し、新しいステージでチャレンジすることを決意する。

2017年、働く女性のために「和然旅塾」を立ち上げ、仕事以外の学びの場、ほど良い刺激を与え合う仲間、コミュニティが精神的な安定、癒しにつながることを、和然旅塾オリジナルの読書会を通じて実証している。

ポジティブ心理学実践インストラクターとアーユルヴェーダセルフケアアドバイザーの立場から、「ゆるゆると。ほどほどに。」を読書会のスタイルに取り入れ、参加者からは、「ここに来ると元気になる、ポジティブになれる」との声が多い。

新しい一歩を踏み出したい、でも何をしたらいいのかわからない、そんなモヤモヤした気持ちの女性をクリアにし、リラックス&リフレッシュできる学びの場を提供している。

プライベートでは、夫と義母との同居生活を送りながら、毎日の生活をどうすればハッピーに過ごせるか、日々実践中である。

・読書会参加者、2年でのべ700名以上。
・お寺とコラボした「坐禅と読書」を月1回を1年以上開催。
・読書会で使用している本の翻訳者(成瀬まゆみ先生)を佐賀に招いてのセミナー開催。

お申込みフォーム

必須お名前

必須メールアドレス

必須連絡先携帯番号

必須ご希望日程
7:30-8:15 8:30-9:15

必須指定図書のコピーは必要ですか?
必要不要