アーユルヴェーダで本来の自分と向き合う。

こんにちは。

学びのリトリート塾
和然旅塾のみつみねななです。

定期健診、受けていますか?

女性は特に、
婦人科系の病気には
注意が必要ですよね。

毎年恒例の激痛マンモと子宮ガン検診。

会社員を辞めて今年はどうしよう、、、
と思っていたら、

40歳を超えると何かとお得なのですね!
回覧板を見てびっくり!

 

マンモ検診が500円!?

ワンコインで受けられるなんて!
激安セールでしょうか!!

会社での申し込みでも、
7千円くらいしてた気がしますが、
なんてお得なんでしょう!

歳をとるといいこともあるようです。

うーん、
胃がん検診も無料みたいだけど、
バリウムしかない。

昨年はバリウムではなく、
胃カメラを飲んで
内臓も念入りにチェックしました。

20年ほど前に口から胃カメラを入れて
死にそうな思いをしたので、
一生胃カメラ飲むか!!と思ってたのですが、

鼻から入れる胃カメラは楽だと聞き、
去年初めてチャレンジしたのです

お初鼻から胃カメラは、
ラクショー!

自分の胃の画像を見ながら、
先生とお話しができるなんて!

そして、幼い頃から、
食べ過ぎたり、脂っこいものを食べると、
すぐに胃がもたれる体質で、

中華料理なんて食べようものなら、
オエーーーってなってたので、
きっと胃も弱っちいんだろうと思ったら、

「教科書みたいに綺麗な胃ですね」

と、めっちゃ褒められました。

確かにひだもたくさんあって、
色も綺麗で、まるで教科書。

うんち君が、白くなるバリウムは、
絶対身体にはよくないと思うんですよね。

なので、
胃も教科書のようですし、
今年は胃がん検診はパスします。

アーユルヴェーダに出会う前は
体力をつけるためには食べなきゃ
という使命感で無理して食べてしまい

逆に疲れたり、
身体が重たくなったり、
調子が悪くなったりしてたのですが、

アーユルヴェーダで
消化について学んでからは、

私の消化力に合う分量のものを
食べればいい

と考え方が変わり、
体も楽になって
寝起きの胃のむかつきも減りました。

一般的には、

栄養のあるものをたくさん食べて
元気になりなさい。

と言いますが、
誰にでも当てはまるものでは
ないんですね。

消化力の弱い私は、
たくさん食べると逆にしんどくなる。

そこでスパイスや発酵食品の力を借りて、
消化力を促進し、
体の声を聞きながら食べています。

肩こり、頭痛持ちは、
まだまだ慢性的に起きちゃいますが、
内臓はとても綺麗みたい。

便通もきもちよーくたっぷり朝出るし、
(あ、また。。。たっぷりはいらない?)

アーユルヴェーダの影響、
大いにありそうだなー。

少しでも多くの人に
インドの伝統医療
アーユルヴェーダを知ってもらって、

自然の力で
健康に過ごしてもらいたい。

和然旅塾の講座には、
2回分のアーユルヴェーダ基礎講座を
カリキュラムに入れています。

自分の体の声を聞きながら、
ゆるゆる時間、いかがですか?

さて、大っ嫌いな激痛ワンコインマンモ、
嫌だけど、仕方ない。
早速予約するとします。

 

<ご案内>

こちらも申し込み受付中。
ワンコインまでは行きませんが、
飲み会代程度の参加費で。

和然旅塾のイベント
「女×オンナ Vol.1」

10/6(金)18:30より福岡で開催します。

9/30までは早期割引期間中で、
定価4,500円→3,000円。

日頃忙しくて、
自分の時間が持てていない方、

自分と向きかう時間が
なかなか取れないと思っている方、

少しだけ、
ゆっくり自分を見つめる時間、
作って見ませんか?

 

詳細はこちらから

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料で学べます