機嫌と仕事量の相関関係

こんばんは。

学びのリトリート塾
和然旅塾のみつみねななです。

今日のご機嫌いかがですか?

最低血圧が90にも満たない私ですが、
典型的な低血圧の不機嫌症状は起きず、
毎朝そこそこの寝起きです。

機嫌が悪いのは、
体調が悪いときくらいでしょうか。

そんな時は、
「今日は体調が悪いんですみません」
と断るようにしてました。

え?俺なんかした?
え?怒らせた??

とか、
余計な気を遣って欲しくないので、
勝手に機嫌悪いんでごめんなさい宣言です。

ただ、見るからに
近寄るなオーラが出ている
そんな女性にはなりたくなかったので、

極力穏やかに、
極力朗らかに、
極力明るく、

そんな会社員だったと思います。

この姿勢が大いに関係して、
仕事はたっくさん集まって来ました。

ありがたい限りです。

自分が上司だとして、
能力にそれほど差がない場合、
誰に仕事をお願いするかというと、

話しかけやすい、
文句もあまり言わない、
それでいてそれなりの働きをしてくれる、

そんな子に頼むと思うのですね。
特に女性にその傾向は強いと思います。

多少機嫌の悪い男性には、
「つべこべ言わずやれ!」と言えるけど、
女性には気を遣ってしまいがち

特に優れた能力はなかったものの、
この機嫌の良さで
得したことは多かったと思います。

自分の業務に関係ある仕事はもとより、
全く関係のない部署からのオファーや、
業務とは関係のない組合の仕事まで、

ありとあらゆる人から声がかかり、
1つの会社に勤めて来たものの、
幅広いジャンルの仕事をして来ました。

若い頃はそれで良かったのです。
とても感謝してました。

責任ある仕事を任されて、
それをこなしてしまう自分を
それなりに満喫もしてました。

ところが、
ふと気づくと、

なんでもかんでも受け入れすぎたことで、
全く余裕がない自分がいて、

それでも機嫌よく振る舞おうとする、
根っからの気質に悩みます。

ん?
ちょっと待って。
どこかでストップかけないと。

ん?
今更機嫌が悪いように、
振る舞えない。。。

無理な仕事は、
断ればいいのに、
NOと言えない日本人。。。

やる前から断るのは
失礼ではないか。。。

どこかに余裕を持っておかないと、
人ってショートするのですね。
プッチーンと。

機嫌の良い人に仕事は集まります。

もっと仕事が欲しい方は
少し意識することをお勧めします。

面倒くさいつまらない仕事でも、
それをこなす姿勢を見せていれば、

徐々にレベルの高い仕事を
任されるようになることもあります。

でも機嫌の良さは、ほどほどに。

自分の時間まで、
奪われないように
時にはストップかけてくださいね。

それでは、ごきげんよう。

<お知らせ>

①和然旅塾プレセミナー

詳細はこちらから

日程:10/19(木),20(金),26(木),27(金)
時間:18:30-20:30
場所:博多駅近郊

②メルマガ

無料で学べます。

詳細はこちら

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料で学べます