静かに新年度スタート。10年日記が教えてくれること。

去年の今日、 
菅ちゃん(官房長官)が 
新元号「令和」を 発表していました。 

私の10年日記が 
教えてくれるのです。 

日記をつけ出して 
4年目突入ですので、 

過去3年分の 
4月1日の出来事が、 
3行ずつ書いてあります。 

去年は国全体が 
新しい元号発表で 
盛り上がっていたのに 

今年は静かに 
新年度スタートです。 

毎日、 自分の書いた日記を 
振り返るわけではありませんが、 

昨年の自分と今の自分を 
客観的に見ることは 

アルバムを見たり 
同窓会をしているようで 
一人で楽しめます。 

もちろん 
ネガティブなことを 
書いている日もあるのですが、 

それを思い出して、 
再度落ち込むことはなく、 

「よく乗り越えたな、私」 

と逆にパワーをもらいます。 

今の気持ち、出来事も 
しっかりと日記に書き留め、 
来年、再来年と振り返った時に、 

「みんなよく乗り越えたよね。 
 頑張ったよね。」 

そう言って 
日記を眺めている自分を 
想像しています。 

SNSを利用するのも 
1つの手法。 

Facebookなどは、 
過去の思い出を 
ご丁寧にお知らせしてくれますし。 

ただ、SNSは外向けの発信。 

自分の本当の気持ち、 
まとまりない文章などは、 
自分だけで楽しみたい。 

今日も思うままを 
日記に書き留めます。

<お知らせ>

・メール無料講座はこちら 

詳細はこちらから↓

おひとりじかんの楽しみ方

ゆっくりと、自分自身と会話する
そんなメール講座です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料です