春はゆるく生きた方がいい。

2年前の年忘れ読書会の時にクリスマスプレゼントで回ってきた本

『まいにち漢方 体と心をいたわる365のコツ』

今日、4月12日のページに、春の養生について、立春から立夏までの、3ヶ月の過ごし方が書かれていましたのでご紹介します。

*立夏は5/5くらいです

・早寝早起きをして庭に出て、ゆったりと歩くのが良い。

・髪の毛をときほぐし、服装もゆったりとして身体を緩めるのがいい。

・これをやろう、あれもやろうとやる気を起こすのが良い。

・心持ちとしては制限を加えるのはよろしくない。

・やる気を育てようとするのはいいが、やる気が失せるようなことは思うべきではない。

新年度が始まり、ガチゴチに固まりがちだった身体をふっとゆるめる。春はゆるく生きることが大切なんですって。イライラは禁物、上手に受け流していかないと。

新月の夜、静かにご自身の心と向き合ってお過ごしくださいませ。

 

<ご案内>

現在ゆるゆる読書会のリアル開催は佐賀市のみ。オンラインでは毎週木曜日の朝6時より開催しています。(転居予定のため、ゆくゆくはオンラインのみになる予定)

和然旅塾のゆるゆるオンラインサロン会員に入会すると、月額2,000円(税込)で定例のゆるゆる読書会が受け放題。

月1回の勉強会や、オンライン自習室にも参加できます。

詳細はこちらから

もちろん読書会のみ、単発でも参加可能。

オンライン早朝朝活読書会は
毎週木曜日6:00am-6:45am
参加費:500円(税込)です。

詳細はこちらから

 

<その他>

 

おひとりメール無料講座

詳細はこちら

ゆっくりと、自分自身と会話するそんなメール講座です。

オンラインセッション/キャリアコンサルティング

詳細はこちら

読書会では話しにくい、個別に話をしたいという方のための相談メニュー。
ゆっくりとお話を伺い、一緒に解決策を探していきます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料です