やりたいことはやりましょう。座禅会と読書会を佐賀で。

家の近くのお寺に梅を見に行ったとき、
坐禅会の張り紙が目にとまりました。

詳細を質問したら
住職がちらりと私の顔を見て、

大して苦労してない若造が、
座禅なんかしてどうするんじゃ!

と受け止めてしまうような、
そんなニュアンスのことを言われたのです。

毎週火曜日に開催している
ゆるゆる朝活読書会、

一ヶ月に一度は雰囲気を変え
お寺や古民家スペースを借りて
読書会ができればなと思ったのですが、

いろんなお寺がありそうなので、
慎重に検討しました。

座禅を必要としているのは、
年寄りだけやない!

スティーブ・ジョブズや
イチローなど、
著名人が瞑想を取り入れていたのは有名だし、

情報社会で慌ただしく生きる若者ほど、
必要だと思います。

座禅と読書会。

セットで実現したい

そう思いながら、
以前から気になっていた
座禅会を定期的にされているお寺へ、
ノーアポでふらっと訪ねてきました。

↑大興寺さん

かっこよく言えば、
ロケハン。

普通に言えば、
覗き見。

まずは自分の目で、
現場を見ることが重要ですから!
(長年の営業経験より)

車を止めて、
何食わぬ顔でお寺の中に入ろうとしたら、

「何かご用ですか?」

あら。
早速呼び止められました。

「座禅会に興味がありまして…」
と、怪しい者ではございませぬオーラで返答し、

そして勢いに任せて、
読書会のお話も切り出しました。

運よくその方が住職さんで、
話が早く、

ご親切にも座禅会の場所や
畳のお部屋を案内いただき、

そして読書会のお話も、
とてもウェルカムで受け入れてくださり、

あっという間に住職さんのスケジュールを
押さえちゃいました。

「ケツを決めろ!いつまでにするんや!?」

会社員時代から、

まずはスケジュールを押さえ、
そこから逆算していつまでに何をするか
ケツ(期限)を決めて仕事しろ、と

こっぴどく言われていたことが、
体に染み付いているのか、
こういう時に役に立ちます。

ゆるゆるがコンセプトなのに。

急な訪問にも関わらず、
しばし住職と、
お互いの活動をお話し、

座禅を通じて
私が学ばせていただけることや

お考えに共感する部分も多く、
これは何か良いものを
ご提供できるのはないかと感じました。

このお寺は
駅から歩けるだけでなく、

駐車場も完備されており
ロケーションは完璧。

ちなみに私は
クリスチャンの幼稚園と大学を出ており、

父方は仏教、母方は神道

インドのヒンズー教の神様に興味があるし、
トルコのイスラム文化も好き。

完全無宗教な私を
受け入れてくれるお寺さんです。
ご安心ください。

<和然旅塾のゆるゆる坐禅>

ゆるゆると「坐禅と読書」
毎月1回のペースで開催しております。

■場所:大興寺(佐賀市神野)
■参加費:1,500円

申し込みはこちらから

<和然旅塾のメール講座>

こちらから

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料です