勤務外の付き合いは断られる時代、到来。

こんにちは。

学びのリトリート塾
和然旅塾のみつみねななです。

あまり慣れないスタバにて。

大学生くらいの女子3人が
私の前で注文中。

「熱めの」スターバックスラテ

「ソース多めの」キャラメルフラペチーノ

・1人は順番抜かし。。。

そっかー。
スタバってそんなわがまま
聞いてもらえる所だったんだー。

とカルチャーショック。

熱めとか、多めとか、
なんだか申し訳ないと思って頼めない私。。。
(控えめ女子)

あー、これが世代の差なのでしょうか。

さて、今日新聞記事で
今年の新入社員に聞いた記事がありました。

こちらもまた世代を感じる結果が。。。

 

【勤務外の付き合いは断られる時代、到来】

 

公益財団法人「日本生産性本部」の調査

◆勤務外の付き合いイヤ30.8%
(昨年度比10.1ポイント増)

◆仕事は人並みで十分57.6%
(昨年度比ほぼ横ばい)

◆仕事中心か、私生活中心か?
・私生活14%
・仕事6.9%
・両立79.1%

◆デートの約束があった時、
 残業を命じられたらどうするか?
・仕事71%
・デート28.7%(昨年度比6.1P増)

この結果を見て、
あなたは何を感じましたか?

私は、女性が働きやすい世の中は
この若い世代たちが作ってくれるのではないかと、
少し淡い期待を抱いてしまいました。

女性が求めてるものと、
似てませんか??

高度成長期を支えてきたおじさまたち。
おじさまたちのおかげで経済は潤い、
そして平和で豊かな生活を手にいれることができました。

その下の世代は、
バブルという華々しい絶頂期を知らず、
働き口があるというだけでありがたく手を合わせ、
超真面目にがむしゃらに働いてきました。

そのおかげで、
次の世代は変わっていく。

「勤務外の付き合いイヤ」が3割で、
昨年度より10ポイントもアップって、
相当早い速度で時代が変化してると思います。

この時代のスピード感に、
どれだけのおじさまたちが着いてこれるか。

年金はこの子たちの世代にかかってきてるんだから、
しっかり働いてもらわないといけないんです。

このアンケート結果の
「仕事は人並みで十分」を見て、
おじさまたちは日本の今後を不安に覚えたかもしれません。

「仕事は人並みで十分」っていうのは、
決して働くことがイヤだとは言ってないと思うんですね。

今の会社員の働き方を見て、
働けば働くだけ、

家庭を犠牲にせざるを得ない

プライベートを犠牲にせざるを得ない

そういう先輩たちの働き方を見て
言ってるだけであって、

「両立」ができれば、
人並み以上に仕事ができた方が、
いいに決まってるんです。
※現に8割が仕事と家庭の両立を願っています。

だって、AKBの総選挙とか、
あの女の子達の

「センターになりたい!」
「上位に入りたい!」

という人一倍強い闘争心、
本気度に私は脱帽しちゃいます。

会社員で、
あそこまで本気に仕事に取り組んでる人、
そうそういないと思います。

若い世代の方が本気になれば、
すごい力を発揮する。

その発揮させる環境は、
上の世代次第。

会社のお偉いさん、
みんな秋元さんを見習って!!(笑)

今の若い世代の方が、
賢い生き方かもな、と、思います。
どちらかというと女性的な考え方。

・勤務外の付き合いはイヤで
仕事か家庭かどちらかよりも
両立を選ぶところ!

私たち女性ができることは、
プライベートでやりたいことをやって、
仕事もソツなくこなし、定時で帰っていく。

いつも仕事をしてても楽しそうで、
自分時間を有効に活用している、
そういう女性像。

それを見ている若い世代は、
時間内に仕事を片付ける手順や
容量を自然に覚えてイイ仕事すると思います。

これが綺麗ごとで終わるか、
実現するかは、これからのお楽しみですね。

 

あ、わがままオーダーはいいですが、

順番抜かしはいけませんね。

 

今回は明らかにお友達だったのでお姉さん許しましたけど。

 

<お知らせ>

セミナーのお申し込み開始しました。
8月以降開催予定です^^

東京・大阪・福岡で開催です。

↓↓↓

セミナーご案内

 

これからの時代を担う女性のための、

無料メルマガ始まりました。

磨女道メール講座

 

 

作られた美魔女より磨女の時代。
磨女道メール講座始めました。

仕事だけでなくプライベートも充実させるために、

ゆっくり自分磨き初めて見ませんか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料で学べます