自分に合うものを知ることが無駄を省いてハッピーへ

こんにちは。

学びのリトリート塾
和然旅塾のみつみねななです。

クリーニングを出しに行ったら、
「暑いのに来てくれてありがとう」と、
端数の15円をおまけしてくれました。

人間の温かみに触れ、
ささやかな幸せ。
ラッキー!

そして
少しでもラッキーを呼び込もうと、

知人に勧められて
パーソナルカラー診断へ
行ってきました。

自分は何が似合うのか、
専門家にみてもらった方が、
無駄が省けると聞いて。

私は学生時代から、
不思議とシックな色合いのボルドーとか、
濃いめの色が好きでした。

なので、
大人びた女性に見えることが多く、
いつも年齢より上に見られてました。

若い頃は、
落ち着いた大人な女性に見られ、

年齢を重ねるとともに、
年相応になるという、
理想的な歳の取り方だったのですが、

30歳を迎えた頃からか
「少しでも若く見られたい」
と思うようになると、

ナチュラルなアースカラーを
身につけてみたり、

純粋さを出してみようと、
淡いパステルカラーを
身につけてみたり。

「人からどう見られるか?」
「どう見られたいか?」

人の価値観を意識して
モノを選んでいた傾向にあります。

でも、人が似合うものと、
自分が似合うものは違うのですね。

今回のパーソナルカラー診断の結果、
私が一番使ってはいけない色ばかりを
選んでいたことが発覚。。。

帰宅後、
クローゼットを見渡して唖然。。。

なんと、似合わない服ばかり、
持っていたのだろうか。。。

若い頃は、似合わない色も、
若さでカバーしていたようですが、
歳をとるとごまかしはきかないらしい。。。

断捨離仕切れず、
迷っていたお洋服も、

今の私には不要だなと、
心置き無く捨てることができました。

そして、
メイクの色味も見てもらったのですが、
やっぱりな。。。という感想。

薄々は気付いていたのです。

私が使うと、
めっちゃくちゃ顔色が悪く、
疲れてない?と言われていた色。

そう、落ち着いたナチュラルな女性に
見られたくて使っていた、
ブラウン。

これ、一番使ったらダメな色でした。

似合わない色、
似合う色を知ることで、

余分なものを排除し、
毎日気分よく、
過ごしています。

だからクリーニングですらも、
るんるんなのかも(笑)

特に毎日忙しい働き女子は、
自分にお似合いの厳選されたモノを
持っていた方が、

モノに溢れた部屋をお掃除する
時間も省けますし、

お買い物に行っても、
ある程度絞られた商品から選ぶので、

お気に入りのものを見つけやすく、
買い物時間も短くて済むと言った
いいことづくめです。

似合う色と同じように、

他人の生き方と、
自分の生き方は
異なって当然。

あなたに合った生き方、
少し立ち止まる事で
見つけてみませんか?

<お知らせ>
①和然旅塾プレセミナーはこちら

福岡会場(博多駅近辺)

 

②磨女道メール講座

メルマガは閉ざされた世界なので、
少し突っ込んだ内容をお届けしています。

たまにはブラックななが出てきたり。
気軽にお申込みください^^

詳細はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料で学べます