自分に必要な情報には何度も出会う

秋が近づいて来ているからか、気になる本がたくさん出てきて、読みたいのに猛烈な早さで寝落ちをしてしまっています。

私は会社員時代から、週1で朝活に参加していたので、かれこれ朝活歴4年になります。その朝活の時に講師の方に紹介いただいた映画に「ファインディング・ジョー」〜英雄の法則〜があります。ちょっと前の朝活でその映画の一部のスライド、「英雄の法則」の部分を紹介しました。

すると参加者様の一人が、「あ、これ観たことある!家にDVDあるかも?」と言うことで、ありがたくもお借りし、4年越しでようやく観ることができました。

いやいや、観たかったらDVD借りれば?と思われるかもしれませんが、レンタルでは出回っておらず、じゃあ、買えば?なのですが、私の中でそこまで優先順位が高くはなかったのですね。

それが今回、DVDを持っている人が目の前に現れるという素晴らしい出会い。ファインディング・ジョーとの必然的な再会とでもいいましょうか。

どんな人にも、出会うべきタイミングがあるように思います。

あるときはスルーした情報も、本当に自分に必要であれば、巡り巡って自分の前に現れる。色々興味があって、手を出すまでは早いのだけど、飽き性なのかなかなか続かない。そういって辞めてしまったことや、自分の中だけでの一時的猛烈ブーム。私には数え切れないほどたくさんあります。

自分に必要じゃないものは、そのまま消えてしまいますが、ある時ふっと出くわすこと、再加熱することも多々あります。自然とそうなる時が、自分にとってのタイミングであり、飽き性であったわけでないと自分に優しく過ごしております。そして、興味のあるものには、迷わず手を出し続けて、一度きりの人生を楽しむことに夢中です。

今月から九州国立博物館に三国志が特別展示されており、いつも長すぎて挫折する三国志を読んでみようと思いました。

九州国立博物館のホームページをスクリーンショット

私の記録した10年日記によると、4年前にもチャレンジしており、いつの間にか挫折しておりました。

4年前のきっかけは地元神戸で、ほぼ誰も知らんやろ。という、三国志会館というのがあり、その広告をチラチラ目にしてたからだったように思います。その時に本も買ったのに、引っ越し時に手放してしまいました。また読みたくなれば買えばいっか。と思って。

読みたくなったので、今度はオーディオブックというアプリで朗読を聞いています。登場人物の名前や土地勘がわからなくなってくるので、図解の本を見ながら。

こうやって、自分にあったやり方で、巡り巡ってくるのですね。今月下旬に行く予定なので、それまでには知識を深めたいと思います。

(追伸)

なぜ神戸に「三国志会館」があったのかが、今日初めてわかりました。「漫画三国志」全60巻を書いた横山光輝の故郷だとのこと。

漫画60巻読んでみたいなー、誰か持ってないかなー、と、また自分で買わずに思うのでした。

<ご案内>

和然旅塾のゆるゆるオンラインサロン会員に入会すると、月額2,000円(税込)で定例のゆるゆる読書会が受け放題。月1回の勉強会にも参加できます。

詳細はこちらから

オンライン朝活読書会、単発での参加もできます。

毎週火曜日:7:00am-7:45am/8:00am-8:45am/9:45am-10:30am
毎週木曜日:6:00am-6:45am
詳細はこちらから

オンラインゆるゆる夜活読書会。

単発でも、本がなくても参加できます。
参加費は1,000円(税込)
参加後のお支払いです。

詳細はこちらから

<その他>

おひとりメール無料講座

詳細はこちら

ゆっくりと、自分自身と会話するそんなメール講座です。

オンラインセッション/キャリアコンサルティング

詳細はこちら

読書会では話しにくい、個別に話をしたいという方のための相談メニュー。
ゆっくりとお話を伺い、一緒に解決策を探していきます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料です