言うは易く行うは難し。

こんばんは。

学んでリトリート
和然旅塾のみつみねななです。

あまりにも寒すぎて、
トイレに行くのにも
気合いがいる今日この頃。

トイレといえば、、、

私 「先生、お手洗いに行っていいですか?」

当時可愛らしい女の子だった私は、
人前ではなんだか恥ずかしいので、
「トイレ」ではなく
「お手洗い」と言ってました。

先生「はよ、いっトイレ!」

私 「はーい!」

小学生の頃の
担任の先生との会話
あるあるです。

え?あるあるではない??

全国共通かと思ってました。。。

そしてもう一つ、
先生がよく口にしていた言葉で、
全国共通ではないものがありました。

先生「お前は風呂屋か!!!」

「風呂屋」→「湯だけ」→「言うだけ」

・・・・

と言うわけで、
口だけで行動が伴わない児童を
怒るときに先生は使っていたのですね。

「次から掃除はサボりません!」
と言ってやっぱりサボる男子とか、

「給食はもう残しません!」
と言って残しちゃう女子とか。

関西の小学生は、
先生の言葉の奥の意味まで汲み取って、
解釈するのが普通でした。

と言うわけで

【あなたは風呂屋になってませんか?】

口だけで行動しない人は
小学生だけではなく、
大人にもたっくさんいます。

調子のいいことばっかり言って、
実際は何もできてない人。

そのできない理由を
あーだこーだ言い訳をする人。

人の「文句」を散々言うだけ言って、
己は何もしない人。

最後が一番
タチが悪いと思いますが
あなたは大丈夫ですか?

お仕事面では
ビジネスマナーとして

自然に気をつけていることも
多いと思いますが、
プライベートではどうでしょう?

・朝の時間を有効に使います!
・良い姿勢を心がけます!
・間食しません!
・整理整頓を心掛けます!
・寝る前はスマホ見ません!
・感謝の気持ちを常に持ちます!

などなど

言うだけ言って、
行動が伴ってないこと、

あー、私もあります。。。

風呂屋から脱却するためには、
「決意」や「意志」とかは
もうどうでも良くって

最初の第一歩目を
踏み出すしかない!
行動するかしない。

ってことだと
個人的に思っています。

寒い冬の朝、
お布団から出るまでに、
勇気と時間がいりますが、

出てしまえば
一気に動かざるを得ない。
それと少し似ている感じ。

「お前は風呂屋か!?」

と先生に言われないように、
自分に言い訳をせずに
まずは一歩を動く。

ちなみに現代では、
「やるやる詐欺」と言われるようで、

今の小学生は、
先生に

「お前はやるやる詐欺か!」

と言われてるのかもしれませんね。

 

<和然旅塾からのお知らせです>

・和然旅塾の磨女道メール講座

外見磨きは皆さま個人で。
内面磨き専門の磨女道メール講座。

普段の思考に
少しスパイスを加えるだけで、

あら不思議、
自然と楽になれちゃう。

女性は誰でも、
気分のアップダウンが激しく、

自分と上手に付き合うのが
永遠のテーマ。

気分がダウンしても、
自分で自分をコントロールして

より良い状態へ戻せる思考を
上手に身につけませんか?

こちらから

 

・ゆるゆる朝活実践読書会
毎週火曜日7:30−8:15  (←当初より15分後ろ倒ししてます)
シアトルズベストコーヒーJR佐賀駅店にて

詳細はこちら

毎回読み切りの読書会。


ゆったりとした朝の時間をご提供中。

私が会社員時代に、
やりたいことが明確になっていった時間。

翻訳者の成瀬まゆみさんからも
Facebookでご紹介いただき、

佐賀経済新聞さんの記事にも掲載されました!
↓↓↓

佐賀で「新春女性名刺交換会」 自治体職員、起業家、学生など248人参加

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

和然旅塾メルマガはこちらから

無料で学べます