お食事付き♫ゆるゆる読書会@佐賀〜元気になる本を持ち寄って。

こんにちは。

ちょっと前になりますが、
先月の佐賀豪雨で浸水した
愛車にお別れを告げてきました。

和然旅塾のみつみねななです。

修理に結構な費用がかかり、
それなら買い替えようという判断でした。

私が人生で初めて所有した愛車、
丸2年のお付き合いでしたが、
いろんな思い出ありました。

「ありがとね」と伝えた後は、

私の心はもう
新しいパートナーの方へ。

切り替えの早さは
誰にも負けないような気がします。

8月末の豪雨の爪痕がまだ残る中、
気持ちを切り替えて、

9月1日(日)に
旧枝梅酒造さんをお借りして、

ランチ付き 夏のゆるゆる読書会
開催しました。

今回のテーマは「元気が出る本」

各自、
読んでても読んでなくてもいいので、
1冊をお持ちいただくのですが、

私含めて4人なのに、
12冊も集まりました。

みなさま、選びきれなかったようで。

私たちに元気を与えてくれる本って、
こんなにいっぱいあるんだ!

たくさんの本を机に並べるだけで、
元気が出ました。

次に12冊を1人1冊に絞ります。

どの本が残るのかワクワク。

いっせいのーで!

で、各自読みたい本を2つ指差し、
重なったものを今回の本にしました。

そして、選ばれし4冊を
ちょっと変わった方法で、
読んでいきました。

ランチ付きの読書会は
今回で3度目の開催になります。

参加メンバーは
皆様リピーターで、

この読書会のスタイルを
気に入ってくださってのご参加でした。

自分が読みたいと思う本は
どうしても偏ってしまいがちです。

そうすると、
せっかく本を読んでいるのに、

偏った思考に陥りがちだし、
新しい発見はあまりありません。

そんな時、
人が勧めてくれた本や、
いつもと違う本

新しい発見がいっぱいで、
視野も広がり、
アイデアも湧いてきます。

自分で選ぶことのない本と、
たくさん出会うことができる。

ワクワクする!

それがリピーターさんの、
参加理由の1つだと思っています。

やはり新しい出会い、
知らないことを知ることは、
人をワクワクさせてくれます。

そのワクワク感を
いかにたくさん感じるかが

レジリエンス
(逆境から立ち直る力)を

身に着ける方法の1つに
なるのではないかと思います。

新しいパートナーと出会うことで、
愛車を手放したショックから
瞬殺で立ち直りましたから(笑)

(追伸)

読書会の後は美味しいお料理を囲んでのおしゃべりタイム。
こちら佐賀ならではなの「シシリアン蕎麦定食」

そして旧枝梅酒造さんには、
ピアノが置いてあって、
参加者様にポロリンと弾いていただきました!

<お知らせ>

・メール無料講座はこちら 

 

詳細はこちらから↓

おひとりじかんの楽しみ方

ゆっくりと、自分自身と会話する
そんなメール講座です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料で学べます