温泉でのさりげない会話から

寒くなると芽生える感情。「温泉に行きたい」

というわけで、今日は午前中から家から20分ほどの温泉へ行ってきました。前回行ったのがちょうど二週間前でしたから、この調子だと、隔週で温泉に通うペースになりそうです。

二回目の利用なので、いかにも常連!って感じで500円をカウンターに出すと、「あちらの券売機で…」と言われてしまいました。まだまだ常連にはなりきれていませんね。

さて温泉は、前回よりも人は少なく静か。

そんな中、露天風呂で一人くつろいでいると笑顔の可愛らしいおばさま登場。年の頃は70歳前後でしょうか。しばし、温泉あるある、裸の付き合いというものを堪能しました。

ここの温泉はラドン含有量が多く、万病に効くと言われている良質な温泉なので、どこから来られたか、というお決まりのくだりのあとは、自然と健康や病気の話になりました。

ガンになったお友達を、療養のため連れてきたかったのだけど、進行が早くて叶わなかった。そのお友達は「老後に楽しむのよ!と、いつもいつも働いていて、コツコツ貯金をしていたのに、年金ももらわずに、若くして亡くなったと。

もっと自分を甘やかせばよかったのに。無理をして…

このお友達の死で、おばさまの人生観がガラリと変わったそうです。

今、ここを、楽しまなければ。今を、存分に生きなければ。ねっ!!!(ニコっ!!)おかげで、貯金はないけれど、平々凡々な生活だけれどそれも幸せよ。

ニコッと笑った笑顔は、心から幸せそうでした。温泉あがりに、
優しそうなご主人様と昼食を召し上がっている姿を発見。

とても微笑ましく、きっとお二人で今、この時を、楽しんでらっしゃるんだろうなと、ほっこり気分になりました。

頑張り過ぎて、自分を甘やかすことは、悪だと思いがち。

いま、ここを、楽しむ

人生の大先輩からお言葉を頂戴し、温泉通いの頻度が、さらに増える予感がしておりますが、仕事も、プライベートも、いま、ここを、楽しめるよう、精進していきたいと思います。

今年も残すところ1ヶ月。一生懸命頑張ってきたこの一年。最後の一ヶ月くらいは、先のことばかり考えないで、いま、ここを、楽しみましょ!

<ご案内>

和然旅塾のゆるゆるオンラインサロン会員に入会すると、月額2,000円(税込)で定例のゆるゆる読書会が受け放題。月1回の勉強会にも参加できます。

詳細はこちらから

オンライン朝活読書会、単発での参加もできます。

毎週火曜日:7:00am-7:45am/8:00am-8:45am/9:45am-10:30am
毎週木曜日:6:00am-6:45am
詳細はこちらから

オンラインゆるゆる夜活読書会。

単発でも、本がなくても参加できます。
参加費は1,000円(税込)
参加後のお支払いです。

詳細はこちらから

<その他>

おひとりメール無料講座

詳細はこちら

ゆっくりと、自分自身と会話するそんなメール講座です。

オンラインセッション/キャリアコンサルティング

詳細はこちら

読書会では話しにくい、個別に話をしたいという方のための相談メニュー。
ゆっくりとお話を伺い、一緒に解決策を探していきます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料です