『まいにち漢方』に学ぶ、秋の養生

2年くらい前だったでしょうか?

年末に開催した年忘れ読書会で、プレゼント交換をしたときに私の手元に来てくれた本。『体と心をいたわる365のコツ まいにち漢方』

この本を、毎日(ときどきは飛ばしますが)ぱらぱらと読んでいます。

もう3周目くらいに突入するので、見たことある内容ばかりのはずですが、普段の生活を見直してみたり、立ち止まらせてくれたり、まさに体と心をいたわってくれています。

去年も同じことをメルマガには書いていましたが、9月14日のページにかかれてある秋の養生についてのご紹介です。

【秋は早寝早起きして、ポジティブに過ごしましょう】

秋の3ヶ月は、実りと収穫の季節である。ときに冷たい風も吹き、葉も枯れ落ちる。この季節の特徴に従って早寝早起きし、過労せず、気持ちを穏やかに保ち、冷たい空気にあまりさらされないようにするのが良い。

これが秋の良い養生方法である。もしこれに逆らっていると、冬になると下痢を起こす。

秋の過ごし方が、冬に影響する。冬、下痢で苦しまないためには、秋に早寝早起きしていた方がよさそうです。

早く起きるためには、まずは早く寝ることから。

早起きが苦手、と言われる方が多いのですが、そんな人に限って、早く寝ることが不得意だったりします。そもそもやることが多すぎて、早く布団に入れないという人もいるでしょうが、夜遅くでも煌煌と電気が灯り、ガンガンと映像が見れるようになった素晴らしい文明のおかげで、早く寝ることができなくなったとも考られます。

4月からはじめた絶賛募集中のオンラインサロンのサービスの一つに、オンライン自習室があります。その名の通り、オンラインでつながって、それぞれが自習するサービス。

今までは平日の夜と、週末の午前中に開放していたのですが、来月から時間を変更し、早朝開催にしようと思っています。

時間は、毎週月曜日の朝6時から45分間。

日曜日の夜は、早く寝やすいと思いますし、週初めの朝に、一週間のスケジュールを見直したり、自分の好きなことや得意なことをして、気持ち良いスタートが切れればいいかなという作戦です。

一人で早起きできればいいのですが、なかなかそんなに強い意志の人間は少ないと思うので、始めてみようと思います。

秋の養生、早寝早起きをする一つの手段として、オンラインサロンのサービスをぜひご利用くださいませ。

<ご案内>

和然旅塾のゆるゆるオンラインサロン会員に入会すると、月額2,000円(税込)で定例のゆるゆる読書会が受け放題。月1回の勉強会にも参加できます。

詳細はこちらから

オンライン朝活読書会、単発での参加もできます。

毎週火曜日:7:00am-7:45am/8:00am-8:45am/9:45am-10:30am
毎週木曜日:6:00am-6:45am
詳細はこちらから

オンラインゆるゆる夜活読書会。

単発でも、本がなくても参加できます。
参加費は1,000円(税込)
参加後のお支払いです。

詳細はこちらから

<その他>

おひとりメール無料講座

詳細はこちら

ゆっくりと、自分自身と会話するそんなメール講座です。

オンラインセッション/キャリアコンサルティング

詳細はこちら

読書会では話しにくい、個別に話をしたいという方のための相談メニュー。
ゆっくりとお話を伺い、一緒に解決策を探していきます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料です