マイタンブラー生活を始めて気づいたこと。

先月から
マイタンブラーを持ち歩いています。

スタバとかタリーズとか、
私が会社員の頃から「タンブラー」はあったけれど

私の中で
まだその域にたどり着いてませんでした。

タンブラーを持ってる人は、

・自意識過剰
・ナルシスト
・意識高い系

自分の中で
そんな位置付けだったのかもしれません。(ごめんなさい)

あの頃は、タンブラーを持っている自分を
想像できなかったのですね。

それが、
朝活読書会で使っている本

『ハーバードの人生を変える授業』の
翻訳者である成瀬まゆみさんが、

SNSで気軽にシェアされた
ローソンの取り組みの投稿を見て、

コンビニ業界も
持続可能な成長を意識してる!

ローソンを応援したくなった!

なんかいいかも!

と、気が変わりました。

そこから私の
お気に入りタンブラー探し。

どんなタンブラーがあるのか、まずそこからスタート。

リサーチ後は、
実物を見て、手触りや使い心地を確認して、

お気に入りの色が実店舗にはなかったので、
結局ネットで購入。

憧れのタンブラー生活が始まりました。

ローソンはタンブラー持参で10円値引き

そのことをSNSに投稿したら、
みなさんの反応が良くって。

どんなタンブラーでもいいの?
どうやって注文すればいいの? 

などなど、気になってる方は多かったのですね。

そして、ゆるゆる朝活読書会で利用している
シアトルズベストコーヒーに行った時に

レジをチラチラ見ていると、
少なくとも2人の方が、タンブラーを持参!

そっか、
もう世間では広まっていたのに、
私が意識してなかっただけね。

人は意識を向けた途端、
今まで見えなかったことが
見えてくるといいます。

なので素直に
みたいと思うものを
意識すればいいだけですね。

ネガティブな情報より、
ワクワクすること!

溢れんばかりの情報社会だからこそ、
意識してみていきたいなと思います。

<お知らせ>

お子様連れでも参加できる
ちょっぴり遅い朝のゆるゆる読書会。

日時:3月18日(水)10:30-12:00
場所:わいわいコンテナ2(佐賀市呉服元町)
参加費:税込1,000円(飲み物付/持込可)
持ち物:読みたいな〜と思ってる本(雑誌・漫画なんでもOK)

*少人数で短時間のため、予定通り開催します。
 わいわいコンテナ2は開放的な空間で、空気の入れ替えも可能です。
 但し、体調不良の方はご参加ご遠慮くださいませ。

こちらからお申し込みください。

朝活に興味があったけど、
早すぎて起きれなかった…

いう女性の方にも、
楽しんでいただける空間だと思います。

*キャンセル料はいただいておりません。
事前のご連絡だけお願いします。

<お知らせ>

・メール無料講座はこちら 

詳細はこちらから↓

おひとりじかんの楽しみ方

ゆっくりと、自分自身と会話する
そんなメール講座です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


和然旅塾メルマガはこちらから

無料です